多汗症の人必見!このツボで汗が出なくなる!

多汗症の人は常に汗を気にして生活しなくてはならないので、ストレスがたまりやすいのではないでしょうか?大事な時にかぎって尋常ではないほどの汗が一気に噴き出してしまうので、周囲の人は驚くかもしれません・・着ている服が濃い色だとその色が変わってしまうほどで、特に脇や背中は恥ずかしいはずです。
また、女性の多汗症の人はデートで緊張すると手に汗をかくため手のつなぐことができないといい、せっかく時間をかけてメイクした顔も滝のような汗で崩れまくりです・・そんなことを繰り返していると、男性とデートすることが恥ずかしくなり好きな人ができてもなかなかアプローチできない人も多いようです。

 

急な汗を止めるために色々な方法を試したことがあると思いますが、なんの道具もいらない汗止めの方法があるのです!それが体のあらゆるところにあるツボで、汗を止めたい部分のツボを押すことですぐに効果を発揮するため「やばいな・・」と感じたらすぐに押すことで、恥ずかしい大量の汗を防ぐことができるのです。
いくつか効果的なツボを紹介します。

・労宮・・手の平の中心にあるツボで緊張によって出る手汗を止める効果があります。人は極度の緊張状態になると毛穴が内容に見える手の平に汗をかきます。人前で何かやらなくてはならないと時や初めてのデートの時、試験や発表会などの時にも汗が出るため多汗症の人は特に気を付けたい部分でもあります。この労宮をマッサージするように押したり離したりもんだしして刺激を与えることで、自然に汗が止まります。

 

・合谷・・親指と人差し指の間にあるツボで水分の調節と熱調節ができます。
・大包・・あばらの横にあるツボで上半身の汗を抑えるため顔や脇汗を止めることができます。

 

このように汗を止めるツボはたくさんあるので、自分が汗をかきやすい部分のツボを覚えておくことで、急に大量の汗をかくことがなくなり安心して生活ができるようになるはずです。多汗症は手術などの方法もありますが、抵抗がある人も多いようでまずは自分でできる対策方法を試してみてはいかがでしょうか?